2013.03.14

科内学習会 ~病棟業務の理解を深める~

2月28日、科内学習会(たまには真面目に)をしました (^o^)/
テーマは「ベッドのギャッジアップ時の背抜き」
褥瘡対策委員会からの課題、病棟での看護ケアの質の向上が狙い。
リハビリテーション的な視点では という課題を設けてみました。

実はリハビリテーションスキル(技術)的には
「背抜き」という用語は聞き覚えが・・・ 私が知らないだけかも・・・
同義語的には「体圧分散」という用語があります

簡単に説明しますと (ー_ー)!!
体と接する面(今回はベッド面)で
体の一部(体の出っ張ってる部分、肩甲骨など)にかかる圧力
一点に集中させずに逃がす(分散させる)
一カ所に圧がかかると床ずれ(褥瘡)の原因に
reha-2013.2.28
ギャッジアップとは写真の様にベッド面を傾けること

寝ながらベッドの背を上げると
背中が押されて肩甲骨骨盤あたりが窮屈になる時があり
少し手を入れるだけで圧迫を軽減できるのです
今回は、ついでにケーキやジュースを飲食
「ベッドでの飲食って食べ辛いね」も経験しました
…でも美味しかった (*^_^*)
患者さんの疑似体験も大切ですね ^_^;       M
スポンサーサイト
病院案内


医療法人社団つつじ会
空知中央病院
北海道樺戸郡新十津川町字中央20-4
TEL 0125-76-4111
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新タイトル
月別アーカイブ
カテゴリ一覧
リンク